• 文字サイズ・色合いの変更
  • サイトマップ

ホーム > どこにあるの? > 京都市山階児童館 > おうちでもじどうかん(山階児童館)

ここから本文です。

更新日:2021年1月25日

 

おうちでもじどうかん(山階児童館)

7月1日より、児童館の利用が始まりました!それにともない、「おうちでじどうかん」は「おうちでもじどうかん」に名前を変えました。おうちでも児童館のように、楽しく過ごせる情報やおすすめの取組、日常の様子などをお届けしていきます。

最新記事

過去の記事はこちら

1月25日「バレンタイン・ラッピング教室」のお知らせ」

2月6日(土)に小学生向けのラッピング教室があります。

2月14日のバレンタインデーに向けて、かわいいラッピングを一緒にやってみませんか?

1年生から参加することができます。参加費は50円で、材料費と中に詰める個包装のお菓子代として使用します。

くわしくはじどうかんだよりを見てください。

 バレンタイン

 感染拡大防止の観点から参加定員を少なくしています。

ラッピング教室での内容をこの「おうちでもじどうかん」でも掲載しますのでおうちで材料をそろえてやってみてくださいね♪

1月22日「学童クラブの遊びの様子(本館)」

  

最近の山階児童館(本館)はドッジボールが大盛り上がりです!

ドッジボールがしたくて大急ぎで帰ってくる子もいるほど。学童OBの中学生も参加してくれることもあります!

低学年も高学年も、得意な子もちょっと苦手な子も、学童クラブの子も自由来館で遊びにきた子もみんなが同じルールで楽しめるところが魅力です。

 本館ドッジ 

「子どもたちが大好きなドッジだから、みんなが楽しく遊べるようにしよう」という思いで秋ごろから少しずつ職員も一緒に遊びながらルールの統一やスムーズに始められるような言葉掛けを繰り返してきました。子どもたちも自分の思いをぶつけたり相手の思いをうけとめたりしながら遊びをつくってきました。

初めはその場限りの自分勝手なルールを作ってしまったり、得意な子だけが楽しい進め方をしたりすることもありましたがようやく基本のルールが定着してきました。

3年生を中心に子どもたちでアウト・セーフのジャッジをすることもうまくなってきました。当てられて悔しくて腹が立ったりボールを取り合ってもめたりした時も3、4年生に仲介を任せても安心感があります。

得意な子にあこがれる気持ちや、ルールを守って遊ぶことの面白さ、年下の子との関わり方や、先輩とのつながりなど、異年齢集団ならではのたくさんのことを感じられる場になっています。

1月14日「京都市消防音楽隊クリスマスコンサートに行ってきました!」

  令和2年12月24日(木)「京都市消防音楽隊クリスマスコンサート」にお招きいただき、学童クラブの1・2年生と一緒に行ってきました!

サンタ帽をかぶった音楽隊のみなさんやワン・ニャン消防隊に楽しい雰囲気で迎えていただきました。

子どもたちは間近で見る音楽隊の生演奏の迫力にはじめはびっくり。『ドラえもん』『紅蓮華』など大好きなアニメソングやクリスマスソングの生演奏に体を揺らしたり手を叩いたり、『パプリカ』では一緒に踊ってみたりして楽しんでいました。

紙芝居では火の怖さについて学び、「子どもだけでは絶対に火遊びをしない」ということを約束しました。

 xmas1  xmas2  xmas

 演奏会の後は外で消防訓練を見学しました。間近で見るはしご車や放水の様子、高い建物からけが人を救助する様子を身を乗り出して見ていました。児童館に戻ってからも、「かっこよかったね!」大興奮でした。

楽しみながら防火について学ぶとても良い機会となりました。

1月12日 「冬のおたのしみ企画『けん玉教室』お知らせ」

 1月30日(土)に小学生対象の冬のおたのしみ企画「けん玉教室」をおこないます。けん玉名人の地域の先輩が来てくださり、けん玉の技の披露やけん玉を教えてもらえたりします。また日本けん玉協会認定のけん玉検定に挑戦でき、認定証をもらうこともできます!

 詳しくはじどうかんだよりを見て、申し込んでください。

  また夏のおたのしみ企画(プラ板工作、水あそび)・秋のおたのしみ企画(デコパージュマスク)と同様に、冬のおたのしみ企画でも子どもスタッフを募集しました。子どもスタッフは準備したり、当日は司会や受付をするための練習を頑張っています。

 

 けん玉検定認定証    子どもスタッフ作成中

日本けん玉協会 認定証見本       子どもスタッフのポスター作製  

   

 ポスター冬のおたのしみ企画「けん玉教室」ポスター

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

京都市山階児童館

607-8086 京都市山科区竹鼻四丁野町42-3

電話番号:075-594-4880

ファックス:075-594-4880